医療用かつらのいろは

医療用かつらは抗がん剤治療の味方です

医療用かつらは抗がん剤治療の味方です

医療用かつらは抗がん剤治療の味方です ガンを患っているときに抗がん剤治療は一般的な治療方法ですが、治療中に髪の毛が抜けるのは多くの方が悩まされる副作用の一つです。髪の毛が抜けた場合、帽子をかぶる方が多い傾向にありますが、最近では医療用かつらを積極的に使い、ヘアスタイルのおしゃれを楽しむ方が増えています。

医療用かつらは、抗がん剤治療で髪の毛が抜けおちてしまった方の外見を整えるだけでなく、髪の毛を失ったことに対する精神的なダメージまでも軽減する効果が期待できます。最近では、人毛で自然に見えるように作られた医療用かつらも増えてきており、自分の髪の毛のように扱える製品もあります。

ひとによってはその日の気分によって変えられるようにいくつか髪の毛の長さや色のタイプを用意しておき、ファッションを楽しむように髪型を楽しむ方は女性を中心に増えています。おしゃれを楽しむことが出来るようになると、つらい抗がん剤治療を乗り切るのが憂鬱で亡くなったという声が多く寄せられています。

円形脱毛症でも医療用かつらがあれば安心!

円形脱毛症でも医療用かつらがあれば安心! 円形脱毛症とは、脱毛症のひとつで、頭髪が円形に抜けてしまう疾患です。原因ははっきりしていませんが、ストレスやホルモンバランスの乱れなどが引き金となっておこる自己免疫異常が有力な原因と考えられています。10円玉程度の大きさですむこともあれば、進行して頭部全体の毛が抜けてしまう重症なものもあります。さまざまな治療法がありますが、残念ながらいずれの方法も根治には至りません。

男性はもちろん、特に女性は脱毛したことで非常な羞恥と精神的な苦痛を感じることでしょう。速やかに医療機関を受診して治療を開始するべきですが、同時に医療用かつらを装着することをおすすめします。医療用かつらの装着は根本の解決にはなりませんが、外見上の変化を隠すことができるため、精神的に大きく楽になるはずです。

医療用かつらは、例えばファッションアイテムとして販売されているウィッグなどに比べると高額です。しかし、厳しい基準に合格して販売されており、衛生面でも安心して使用することができます。治療を受けている頭部はデリケートな状態となっていますので、医療用を使用する方が安心でしょう。円形脱毛症の患者用の部分かつらであれば、医療用であっても比較的安価で購入可能です。

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>  

Copyright (c) 2017 医療用かつらのいろは. All rights reserved.