医療用かつらのいろは

医療用かつらに関する情報が満載!

まずは医療用かつらを試着してみましょう

まずは医療用かつらを試着してみましょう 医療用かつらとは、抗ガン剤治療などで毛が抜けたてしまったときに使用するかつらです。
ファッションアイテムとして使用するようなかつらとは異なり、JIS規格が定められており、アレルギー反応は起こりにくいか、ホルムアルデヒトは含まれていないか、洗濯時の堅牢度合いはどの程度かといった、厳しい基準が設けられており、合格した物だけが医療用かつらとして販売を認められています。
一般に高額な傾向がありますが、価格は人毛か人工毛か混合かといった材質の違いや、既製品かフルオーダー品かセミオーダー品かなどで大きく差が出ます。
人工毛の既製品であれば比較的安価ですが、サイズの調整ができなかったり、毛の質感がイマイチだったりといったことがあります。
また人毛を使用したフルオーダー品は満足度の高いものを作り上げることができますが、高額な上に完成するまでに1カ月程度かかることも稀ではありません。経済的な問題もよく考えて、慎重に選ぶことが大切です。
また購入の際は、必ず試着するようにしましょう。安全性も大切ですが、装用感やフィット感も大事です。
またつけたときに自然に見えるかどうかも重要でしょう。
医療用かつらは、治療で毛が抜けてしまった後、治療をおえて再び生えてくるまで、2年程度は使うことになりますので、何度も試着して納得のいくものを選ぶようにしましょう。

医療用かつらの依頼から受取までの流れ

医療用かつらの依頼から受取までの流れ 医療用かつらは毛質とサイズそしてスタイルが選び方のポイントになり、抵抗感なく着用しやすいことから脱毛前のヘアスタイルに似たものを選ぶ方が大半です。
手入れのしやすさを重視する場合はショートスタイルが人気です。
スタイルが決まれば頭のサイズを計測してカラーを選択し依頼しますが、インターネットのほかに電話などで注文できます。
インターネットの場合24時間いつでもできるため大変便利で、注文後や商品を発送後に確認メールが届く流れになります。
クレジットカードか代金引換かあるいはコンビニ支払いかなどの支払い方法を選びます。
医療用かつらの配送先は自宅以外に指定することもできるため、家族や周囲の人に内緒で受け取りたい場合は営業所留めが利用できます。
天候や交通の遅れのほかに配送先によって異なりますが、医療用かつらを依頼してから3日前後で手元に届くケースが多いです。納品書や領収書が必要な場合は注文後に伝えておくと発行できます。

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>  

Copyright (c) 2017 医療用かつらのいろは. All rights reserved.